ラジウム温泉特集

ラジウム温泉情報サイト「ラジウム温泉特集」のラジウム温泉の効用

  • HOME
  • ラジウム温泉の効用

こんなにすごい!ラジウム効果

全国のラドン温泉の旅の魅力をたっぷりお伝えする前に、少しラジウムについてお勉強したいと思います。ラジウム温泉からはラドンという気体のガスが発生しており、入浴中にこのラドンという気体を呼吸とともに吸入したりして、体内に取り入れます。肺に入ったラドンは血液中に溶け込み全身に運ばれます。このラドンが出す天然の微量放射線が、体の免疫力を高めて病気の改善に役立ったり、腸内の状態を改善させて美肌へと導いたり、老化を防いだりする作用があるようです。沢山事例があるにも関わらず、まだまだ現代科学では解明しきれない効果が沢山あり、研究が追い付いていない状況のようです。

ラジウムは地球の奥深くに自然に存在するもので、ウランという不安定な元素が、大気中に出された時に安定しようとして元素が姿を変え、ウランがラジウムになり、それがまた変化するとラドンになり、どんどん変化を繰り返して細粒的には安定した鉛になります。この変化する時に出る崩壊エネルギーが放射線で、放射線と聞くとなんだかこわいイメージがあるかもしれませんが、人間自体も微量の放射線を出すぐらいです。放射能の意味は、自分自身で放射線を出す能力があるという意味です。特に自然放射線は体内に蓄積されず、速やかに体外に出て行くため、ずっと影響を受け続ける訳ではありません。ラジウムが出すα線が細胞を作りかえるような役割を担っています。

さて、様々な症状の改善に役立つラジウム温泉。その効用をざっと挙げると、リュウマチ、胃腸障害、関節の痛み、脊椎の症状、更年期障害、神経痛、自律神経失調症や精神的疲労、ノイローゼ、鬱など精神関連の症状、喘息や呼吸器官系症状、皮膚病、がん疾、不妊症、肩こり、痔、心臓疾患や動脈硬化、痛風、歯周炎など本当に沢山の効果があると実証されています。こんな魅力的な健康への湯治の旅、あなたはワクワクしませんか?